楽天市場

2019年12月10日

『白いルービックキューブ』

 メガハウスの『白いルービックキューブ』は、全面白一色のルービックキューブ。面の違いは感触で、各面の感触は、つぶつぶ(シリコン)、もふもふ(ファー)、つるつる(プラスチック)、さらさら(壁紙)、すべすべ(合皮)、じょりじょり(面ファスナー)の6種類。

 製品サイトでの売り文句は「手触りだけで揃えることができます」。見て揃えるのさえ大変なのにw

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

白いルービックキューブ[メガハウス]《発売済・在庫品》
価格:2150円(税込、送料別) (2019/12/10時点)



posted by yukkuri at 22:24| 趣味・レジャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月30日

『おひとり様用折りたたみ式テント「ベッドdeテント」』

 子どものころ、押し入れに懐中電灯を持ち込んで、秘密基地のような、隠れ家のような雰囲気を楽しみながら遊んだことがあります。

 『おひとり様用折りたたみ式テント「ベッドdeテント」』は、その時の記憶がよみがえる自分専用の空間を即座に作れるおひとり様用テント。

 テントといっても使用場所はアウトドアではなく自宅の部屋。

 周囲の風景をシャットアウトすることで、好きなゲームやパソコン作業に没頭できます。疲れたらひと眠り。素材がある程度遮光してくれるので眠りやすそう。昼寝にも使えます。

 広げたときのサイズは、幅202cm、高さ97cm、奥行き91cm。シングルベッドのマットレスのサイズは幅が約100cm、長さが195〜200cmといわれていますから、91×202ならなんとかイケそうです。要サイズ確認。もちろん、和室に布団を敷いて広げてもいいとおもいます。

 休日はスナックを持ち込んで自分だけの専用空間でゲーム三昧。極楽ですね。でも、ほどほどにしないと家族に怒られるかもw



posted by yukkuri at 21:36| 趣味・レジャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月17日

バイクの音を楽しむ「名車図鑑」

 バイクの音を楽しむ「名車図鑑」は、「知りたいバイクの詳細解説やオーナーのバイクストーリーを見て、エンジン音を楽しむことができ」る“JAF Happy BIKE!!”というJAFのコンテンツです(「」内の文章はサイトからの引用)。

 当該サイトでは、「HONDA ドリームCB400FOUR」から「BMW R80」まで、22台のバイクのエンジン音が楽しめ、専用プレーヤーがあればハイレゾでも楽しめます。

 音を聴きたいバイクをクリックすると、バイクストーリーや特徴も合わせて知ることができます。

 各車の排気音の微妙な違いが聴けて、バイク好きはもちろん、クルマ好きにとっても楽しいコンテンツです。


参照 : JAF Happy BIKE!!

posted by yukkuri at 18:52| 趣味・レジャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月07日

『LOGOS×SENGOKU ALADDIN ストーブテーブル』

 『LOGOS×SENGOKU ALADDIN ストーブテーブル』は、ロゴスとSENGOKU ALADDINがコラボしたストーブを囲む円形テーブル。中央の円形部は「Aladdin ブルーフレームヒーター」や「Sengoku Aladdin ポータブル ガス ストーブ」がピッタリ収まるサイズ。

 天板の幅はマグカップを置いても十分な幅。4分割の組み立て式で持ち運びも問題なしです。

 こども連れの場合には、火傷防止のストーブガードとして効果を発揮。

 テーブルに使うのもよし、ストーブガードとしても使うのもよし、暖房器具必携の秋冬キャンプで重宝するアイテムです。




posted by yukkuri at 20:56| 趣味・レジャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月27日

ブラック・アンド・デッカー 『プッシュドライバー BD40K27』

 我が家のドライバーはかなりの年代物ですがいまだ現役。ただ、注意して使わないとネジ山をなめることもしばしばなので、新調したいとおもっている今日この頃です。

 どうせなら、電動ドライバーで、精密ドライバーもセットになっているものがいいとおもい探していて、今、有力候補なのがスタンレーのブラック・アンド・デッカー 『プッシュドライバー BD40K27』です。

 いいとおもったところは、電動なのに外観が普通のドライバーのようで、トリガータイプのように大げさでないところ。これだと、家人も気軽に使えそうだとおもいました。

 ビットをねじに押し込むと自動で回転する方式なので、ねじにあてがえさえすればいいので、使い方も簡単そう。

 電動ドライバー用ビットが18種類、手締め用の精密ビットが8種類付属していて、これひとつで大抵のねじはカバーできそうです。



posted by yukkuri at 21:45| 趣味・レジャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする