楽天市場

2019年10月04日

「パナソニック防災用家電+トレイセット」

 台風シーズンでもあり、「防災セット」というワードについ誘われてしまいますが、カタログギフトのリンベルの「パナソニック防災用家電+トレイセット」はちょっと変わった防災セットです。

 防災セットといえばバックパック入りがほとんどですが、こちらのセットは座卓のような木製トレイにパナソニックの4つの防災用家電が収まっているところがユニークです。

 防災用家電の内訳は、「電池がどっちかライト」、「LEDランタン」、「ポケットラジオ」、「充電器」。

 一番気に入ったのが「電池がどっちかライト」。単3電池と単4電池のどちらか1本あれば使えるLEDライト。これは便利。

 木製トレイに収まっているさまは、インテリアとしてもイイ感じです。停電時にすぐ使えるように考えられていると感じました。

posted by yukkuri at 23:49| 家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月23日

『ディーボット オズモ 930』

 『ディーボット オズモ 930』はエコバックスのロボット掃除機で、吸引と水拭きを同時に行うのが特徴です。

 フローリングの場合、ドライシートでホコリをとってもたまには水拭きしないと汚れは落ちないと実感しているので、水拭き機能がついているロボット掃除機は魅力的です。

 やみくもに水拭きされるとカーペットまで湿っちゃうと心配してしまいますが、本機は水拭き時にはカーペットを避けるので安心です。

 本体が計測したマップはスマホで確認、スマホで掃除範囲を設定、といった基本性能も十分ですし、吸引と水拭きを同時にできるというのが気に入りました。



posted by yukkuri at 18:24| 家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月07日

シャープ 『ヘルシオ真空ブレンダー』

 シャープの『ヘルシオ真空ブレンダー』は、食物の酸化を抑えて栄養分を保持できるよう、真空状態でかくはんするブレンダー。本体に内蔵した真空ポンプでブレンダー内部の空気を抜いてから食材を攪拌します。

 真空にすると、ビタミンCやポリフェノールなどの栄養分をより多く残して置けるそうで、最大24時間真空状態を保持できる付属のドリンクボトルを使えば、外出先でも栄養たっぷりのスムージーがいただけます。

 ちなみに、同じレシピでも、真空状態で作ったスムージーは、そうでないものよりも食感がなめらかになるそうです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

シャープ(SHARP) ヘルシオ 真空ブレンダー EM-SB1-W ホワイト系 (EMSB1)
価格:30572円(税込、送料無料) (2019/9/7時点)




posted by yukkuri at 23:21| 家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月26日

窓自動開閉装置『ムーブウィンドウ SAWOACSS』

 サンコーの『ムーブウィンドウ SAWOACSS』は工事不要で後付けできる窓自動開閉装置。開け閉めはスマホで操作するので、自宅にWifi環境があれば外出先からでも操作が可能です。

 熱のこもった部屋の空気を帰宅前に換気しておきたい、開けっ放しで外出したけど雨が降ってきたので窓を閉めたい、階段の踊り場にある高窓の開閉が面倒、といったシーンで活躍します。

 設置は窓枠に突っ張り棒の要領で行います。

 施錠もアプリから行えますし、無理やり開けようとすると警報が鳴るので、一人暮らしでも安心して使えますね。

 無加工で使用できる窓のサイズは176〜192cmで、延長ブランケットを付けることで調整します。ただし、176cm以下の窓枠の場合はブランケットのカットが必要になるので、サイズチェックは大事ですね。




posted by yukkuri at 22:23| 家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月14日

充電式折りたたみジューサー 『MTL-K002』

 mottole(モットル)の『MTL-K002』は、充電式の折りたためるジューサーです。アウトドアでの使用を想定していて、携帯性と電源フリーに配慮した製品です。

 使用時の高さは約30cmであるのに対して、折りたたんだ時の高さは約13cm。確かにコンパクトです。コードレスなので、キャンプでも取り回しが便利。

 容量は500mlなので、ジュースやスムージーを作るのにちょうどいいサイズ。

 商品サイトでは、プロテインドリンクの例も紹介していて、なるほどとおもいました。プロテインをダマにならないように混ぜるのは結構面倒ですし、これはおススメです。本機は携帯できるので、スポーツジムで作ること可能。

 アウトドアだけだと使用頻度も少なそうですが、スポーツジムでの使用が加わると、かなり頻度が上がるので、得した気分になりそう。




posted by yukkuri at 23:27| 家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする