楽天市場

2019年09月30日

サントリー天然水 心臓マッサージ

 「サントリー天然水のペットボトルが人の命を救う」。昨晩のTBS系「初耳学」で紹介されていたお題です。林先生にとっては初耳の情報で、「サントリー天然水」の空きペットボトルがAEDでの心臓マッサージの練習にちょうどよい強さだというのが答え。

 防災訓練でAEDによる救助練習を体験したことがありますが、指を組んだ両掌でダミーの胸板を押し続ける作業は力加減が難しく、一度は練習しておいた方がいいと、このとき痛感しました。

 番組では、ペットボトルで心肺蘇生訓練を行おうという活動である「CPRトレーニングボトルプロジェクト」を紹介していて、このなプロジェクトが推奨しているペットボトルが「サントリー天然水」の550ミリリットルと2リットルでした。

 同プロジェクトでは、2リットルペットボトルには約1〜1.1リットルの水を入れた状態、550ミリリットルペットボトルは空の状態で検証していて、標準的な訓練用人形と類似した一定のストロークと圧迫の強さの体感が得られたそうです。

 また、同プロジェクトでは「訓練シート」も取り扱い中。

  ※CPR:CardioPulmonary Resuscitationの略。心肺蘇生。

 参照サイト:「CPRトレーニングボトルプロジェクト

posted by yukkuri at 21:07| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする