楽天市場

2019年09月14日

『グチの壺DX』

 あまりイライラするたちではないですが、それでもたまにイラつくことはあります。

 不平ばかり口にする同僚、しゃべりかけるような独り言を言いながら仕事をする同僚、適当な指示をする上司、家に帰れば、衣服を片づけないためゴミ屋敷と化した部屋でも平気な家族、...

 こうしてみると、不満要素、結構ありますねw

 ということで、時々愚痴を言ったり声を荒げたくなりますが、職場でやればカウンセリングに回されたり、家庭でやればDVなどと言われ、ろくなことはありません。

 なので、そんなときは『グチの壺DX』のお世話になるのが一番かと。ただ、あまり吠えすぎて血管切らないように注意したいものです。ストレス解消もほどほどに。



posted by yukkuri at 23:20| 趣味・レジャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月13日

『Shoes Nurse(シューズ・ナース)』

 『Shoes Nurse(シューズ・ナース)』は北米で大ヒットした靴を清潔に保つ専用ガジェットです。(クラウドファンディングサイトより引用)

 使い方は2つ一組のユニットのボタンをワンプッシュして靴に入れるだけ。最初の40分でオゾンによる除菌を行い、そののち30分で換気と乾燥を行います。トータル70分で完了。

 どんな靴にも使用可能で、17cm以上なら子ども用靴でもOK。子どもは同じ靴を履き続けて、運動量も半端ないので、靴の世話にお母さんも困っているとよく聞きますので、この適用サイズはメリット大ですね、

 靴のニオイ対策にとても有効だとおもいました。同じ靴を履き続けている人、靴がニオイがちな人、におススメなガジェット。

 クラウドファンディングMakuakeで取り扱い。プロジェクトは達成しているようです。

posted by yukkuri at 18:09| 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月10日

ドクターエア 『3Dコンディショニングボールスマート』

 ドクターエアの『3Dコンディショニングボールスマート』は、直径90mm、重さ約300グラムの球体のストレッチツール。カラダのいろいろな部位に当てて、振動+ヒーターでセルフストレッチを行えます。

 手に持って当てるだけでなく、床に置いて体で挟んだり、足で挟んだり。手が届かないところでも付属の「アシストカバー」を使えば解決です。

 振動レベルは3段階。ヒーターのオンオフも自由。温め機能はありがたいですね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ドクターエア 3Dコンディショニングボールスマート CB-04
価格:10800円(税込、送料無料) (2019/9/10時点)




posted by yukkuri at 23:27| スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月07日

シャープ 『ヘルシオ真空ブレンダー』

 シャープの『ヘルシオ真空ブレンダー』は、食物の酸化を抑えて栄養分を保持できるよう、真空状態でかくはんするブレンダー。本体に内蔵した真空ポンプでブレンダー内部の空気を抜いてから食材を攪拌します。

 真空にすると、ビタミンCやポリフェノールなどの栄養分をより多く残して置けるそうで、最大24時間真空状態を保持できる付属のドリンクボトルを使えば、外出先でも栄養たっぷりのスムージーがいただけます。

 ちなみに、同じレシピでも、真空状態で作ったスムージーは、そうでないものよりも食感がなめらかになるそうです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

シャープ(SHARP) ヘルシオ 真空ブレンダー EM-SB1-W ホワイト系 (EMSB1)
価格:30572円(税込、送料無料) (2019/9/7時点)




posted by yukkuri at 23:21| 家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月05日

エアマウス「LKKER Air Mouse」

 プレゼンテーションなどでプロジェクターにPC画面を表示しているとき、マウスを動かすために説明が中断したり、流れが悪くなってしまうことがあります。

 プレゼン相手とのやりとりが途絶えてしまい、もどかしく感じるのですが、そんなときに役立つのが「LKKER Air Mouse」です。

 このマウスの特徴は机がいらないこと。中折れ構造になっていて二つに折るとあらわれる「スムース4Dホイール」という縦長の円筒を操作することで、手に持ったまま通常のマウスのように扱えるというもの。これなら自然な流れで説明できそうです。

 コピー&ペーストなどの動作も可能で、まさにエアーマウスですね。

 また、手に持って操作するメリットを活かして、レーザーポインタやテレビ のリモコンとしても使えます。

 クラウドファンディングの「Indiegogo」で取り扱っていました。

posted by yukkuri at 23:02| IT・デジタル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする