楽天市場

2019年08月23日

Jackery 『ポータブル電源700』

 Jackeryの『ポータブル電源700』は名前通り700Whという大容量が売りのリチウムイオンバッテリー。ちなみにmAhは194400mAh。700Whはデカいです。

 本体は黒基調にオレンジがアクセントのかっこいいデザイン。側面には、USBポート出力が3つ、ACコンセントが2つ、DC出力が2つ、シガーソケットが1つ並んでいる様は壮観です。

 充電はDC入力端子から。電源としては、コンセント、シガーソケット、ジェネレーター、ソーラーパネルの4種類に対応しているので、キャンプだけでなく災害時にも心強い限り。




posted by yukkuri at 23:28| 趣味・レジャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月21日

悪魔のおにぎり(ブラックラーメンの汁味)

 見かけるとつい買ってしまうローソンの悪魔のおにぎりシリーズ。罪なやつです。今回は「ブラックラーメンの汁味」。ご存じ富山のブラックラーメンのスープで味付けされているようです。

 akuma_kuro_01_IMG_5889.jpg

 パッケージによると、「たっぷり黒胡椒と濃口醤油で黒すぎるラーメン汁の混ぜご飯」です。

 akuma_kuro_02_IMG_5890.jpg

 原材料は、醬油味ご飯、焼豚たれ和え、味付けメンマ、葱。

 akuma_kuro_03_IMG_5892.jpg

 確かに色黒w 割ると見える茶色のものはメンマでしょうか。

 akuma_kuro_04_IMG_5893.jpg  akuma_kuro_05_IMG_5895.jpg

 以前、富山で地元の方に連れられてブラックラーメンをいただいたことがありますが、その人曰く、地元向けのブラックは他県の人にはしょっぱくて食べられないとのこと。このときも忠告どおり、マイルドなブラックラーメンにしましたが、それでも普通よりもかなりしょっぱい味だったと覚えています。

 今回のは、確かにしょっぱめの味ですが、ちゃんと美味しく食べれましたw 上記のエピソードを思い出し、万人向けのマイルド版なのかもとおもいました(当然ですけどね)。

posted by yukkuri at 23:38| グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月20日

映画 「ヘルボーイ」

悪魔の息子でヒーロー「ヘルボーイ」が久しぶりに登場。前シリーズは2004年と2008年に制作されていたので、約10年ぶりの再会です。

 hellboy02_IMG_5666.jpg  hellboy01_IMG_5665.jpg

 前シリーズはいかにも悪役のようなゴツイキャラが善玉で主人公、という当時は新鮮なキャラを題材にギレルモ・デル・トロ監督が味付けすることで、独特の世界観をもった映画でしたが、新作では監督もキャストも一新されているのでどんな作品に仕上がっているのか興味津々です。

 余談ですが、前シリーズに登場したエイブ・サピエンは、『シェイプ・オブ・ウォーター』に通じるものがあると勝手に思っています。

 ヘルボーイ役のデヴィッド・ハーパーはいろいろな作品で主に悪役を務めている俳優さんですが、本作ではメイクのおかげで誰だかわかりませんね。敵役はミラ・ジョボビッチ。バイオハザード以来の登場です。

 どんなモンスターが登場するのか、闘いはどのような映像で表現されているのか、楽しみです。2019年9月27日(金)公開。

posted by yukkuri at 22:48| 芸能・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月18日

『[タイカ]でるキャップ コンパクトタイプ』

 最近は台風情報に目が行きがちですが、数日前には東北で地震があったので、防災対策は気を抜かないようにしたいとおもいました。

 『[タイカ]でるキャップ コンパクトタイプ』はユニークな折りたたみヘルメット。何がユニークかというと、かぶったときの形状。渦巻きのような、ソフトクリームのような。かなり目を惹きますw

 折りたたまれている時は板状なので、数があっても収納しやすいのが特徴。家庭でも職場でも備えておくと安心できるグッズです。 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

でるキャップ コンパクトタイプ 1枚入 DC-C-01 タイカ
価格:3680円(税込、送料別) (2019/8/18時点)




posted by yukkuri at 21:09| 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月17日

窓用エアコン

 知人に聞いたエアコン事情。リビングや主寝室にはエアコンがあるけど、子供部屋には設置していなくて、「窓用エアコン」にするか、思案中とのことでした。

 一般的なエアコンは「壁掛けエアコン」というらしく、壁に穴をあけたり、業者に工事を依頼する必要があります。一方、「窓用エアコン」はそういう面倒さとは無縁で、壁穴も不要で室外機もありません。工事不要なので、壁穴がない部屋や賃貸住宅に適しています。

 ただ、いいことばかりかというとそうでもなく、広い部屋には力不足、防犯対策や虫対策が必要、電気代は壁掛けより高め、といったデメリットもあります。

 前出の知人のケースだと、子供部屋は6畳程度で二階らしいので、虫対策を行えば付けられそうです。

 どんなメーカーがあるのか、調べました。売れ筋ランキングがすぐに見つかったビックカメラとアマゾンの上位を紹介しておきます。

 ◆ビックカメラ
 1位:コロナ CW-FA1619-WS(冷房専用)
 2位:コロナ CWH-A1819-WS(冷房・暖房兼用)

 順位はありませんが、トヨトミやコイズミの製品もおススメにはいっていました。

 ◆アマゾン
 1位:コロナ CW-16A(WS)
 2位:コロナ CW-1619(WS)
 3位:ハイアール Haier JA-16T-W

 壁掛けタイプと異なり、パナソニックや三菱といった総合メーカーは参入しておらず、コロナが盤石のようですね。

posted by yukkuri at 17:54| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする