楽天市場

2021年10月15日

電子ノート RoWrite 2(ロライト2)

 「RoWrite 2(ロライト2)」は手書きの文字や絵をそのままデータに変換する電子ノート。「2」とあるように、前モデルに対し、軽量化され、デザイン的にもより優れた製品に仕上がっています。

 革張りノートのような外観はオシャレ。扉を開いてA5サイズのノートに付属の専用ペンで書いた内容をセンサーで感知し、スマートフォンやパソコンに同期される仕組み。

 アプリを用いればSNSやEメールで内容をシェアできるので、打合せで活躍します。また、パソコンにつないでリアルタイムで表示できるので、大画面に映してホワイトボード代わりに使えます。ペンの色や太さを変えられるので多様な表現が可能。

 もちろん、単体でもデータ保存できるので、出先でのちょっとしたヒラメキなどを手軽にメモれます。

 ビジネス、学校、プライベート、いろいろなシーンで活躍してくれるアイテムです。

posted by yukkuri at 20:33| IT・デジタル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月11日

10万人が注目! 科学的に正しい人生を変える筋トレ

 「10万人が注目! 科学的に正しい人生を変える筋トレ」(谷口智一、SBクリエイティブ)はボディコンテスト(ボディビルのコンテスト?)を長年主催してきた著者が、出場者たちを見てきて、筋トレの意義に気づいて著した実用書です。

 科学的根拠に基づき、スポーツ以外の、仕事、メンタル、モテ(w)、健康、といった生活のあらゆる局面で筋トレが役に立つということを説明しています。

 また、トレーニング内容が意外。やり過ぎは逆効果で、週2回で1回20分の筋トレメニューを推奨しています。この辺りも科学的根拠に基づいているのでしょう。

 目次を見ると、‘腹を割りたければ下半身を鍛えろ’、‘年寄りだから無理という心配は無用’といった興味深い言葉が並んでいて、筋トレをやってみよう、という気にさせてくれます。どちらかというと初心者寄りと感じました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

10万人が注目! 科学的に正しい人生を変える筋トレ [ 谷口 智一 ]
価格:1540円(税込、送料無料) (2021/10/11時点)



posted by yukkuri at 21:02| スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月06日

ルービックレースマスター

 メガハウスの「ルービックレースマスター」はルービックキューブカラーのパネルをスライドさせて遊ぶ対戦型パズルゲーム。

 本体には、真ん中のフレームをはさんで5×5のマスが2面あり、マスにはおなじみのルービックキューブの色のパネルが配置されていています。

 遊び方は、付属の「キューブダイス」を振り、出た組み合わせを5×5のマスの中央の3×3のマスに早く作った方が勝ち、というもの。完成したら中央に立っているフレームを自分側に倒して完成した3×3のマスだけ見えるようにして確認。合っていれば勝ち、間違っていたら負け、となります。

 対戦型ですが、一人でも遊べて頭の体操になりますし、他にも四目並べを始め6種類のゲームが用意されていて、飽きずに長く遊べそうです。



posted by yukkuri at 21:07| 趣味・レジャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月01日

焼きいもメーカー UMAIIMO

 「UMAIMO」は、芋を入れてスイッチを押すだけの簡単操作で美味しい焼きいもが出来上がるという焼きいもメーカー。クラウドファンディングのMakuakeで早々に目標達成した製品です。

 美味しくなるポイントは、低温(80℃)でじっくり加熱した後、200℃で一気に加熱する2段階加熱。低温で加熱すると芋のデンプン質が糖化するという性質を利用しています。

 落ち葉炊きで作る焼き芋が美味しいのは低温で加熱するから、と聞いたことがあるので、この仕組みは納得です。

 「スイッチを押すだけ」と書きましたが、さつまいもの形や大きさに合わせて、S、M、Lの選択とお好みで10分単位の「追い加熱」もできるようになっています。

 さつまいもは多くの品種があるので、品種の違いにも対応していたら盤石ですね。

posted by yukkuri at 17:32| グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月26日

温度調節・人感センサー付き 足元ヒーター まめポカ SH-T131

 シロカの「温度調節・人感センサー付き 足元ヒーター まめポカ SH-T131」は、高さ27cmのコンパクトな暖房器具。

 この製品が目にとまったのは、トイレや脱衣室向きであるところ。いまどき、頻繁な換気は必須というご時世なので、トイレも努めて窓を開けておくようにしていますが、これからの季節を考えると、高齢者家庭としては、寒さ対策も気をつけなければいけないと、興味を持った次第です。

 本製品の特長は、設定温度をキープする温度調節機能と人がいなくなると自動停止する人感センサー。前者は入る前に温かくなっていてほしいトイレや脱衣室向きです。製品情報によれば、デスク下に置くという利用例も挙げられていて、この場合、席に着いたら作動する後者が効果を発揮します。

 こうしてみると、家でも職場でも使えて便利なヒーターだとおもいました。



posted by yukkuri at 11:46| 家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする