楽天市場

2021年02月24日

組立式ミニコンロ ペッタンコンロ

 MACHICOCOの「ペッタンコンロ」は使い終わったらペッタンコにできるお一人様用の組立式ミニコンロ。ソロキャンプにうってつけのグッズといえます。平べったくなって、軽い(約540グラム)というのは、荷物をなるべく軽く小さくしたいソロキャンプにとって大助かりな特長です。

 組立1分、分解30秒、という組立のしやすさが売り物で、紹介動画で確認できます。余計な仕組みはなく、大小14枚のステンレス板で構成されているので、分解してパーツを重ねたら、まさにペッタンコでした。

 中に炭を入れて使うのですが(ミニサイズなので薪は無理のよう)、灰が残っていてもパーツが板形状なので洗いやすいのが気に入りました。側面と底面にある穴のおかげで空気が回りやすく、火加減にも良好な作りですが、穴があることは軽量化にもつながっているようです。

 基本的には網焼きグリルのように使いますが、オプションの専用グリルプレートを使えば、炒め物ができるなど、料理の幅が広がります。製品サイトでは確認できませんでしたが、専用の収納ケースがあれば万全だとおもいました。

posted by yukkuri at 22:21| 趣味・レジャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月19日

EMS美顔器 Face-Player

 COREFITの「Face-Player(フェイスプレイヤー)」はヘッドフォンのような外観のEMS美顔器。イヤーパッドのような部分が頬にあたることで、表情筋に電気刺激を与えます。

 一般的な美顔器は手に持って使いますが、こちらはヘッドフォン型なのでハンズフリーで使用できるのが特長です。電源はリチウムイオン電池なので、家事をしながらでも、リビングでくつろぎながらでも使えて、とても便利。

 使い方には、上からつけるベーシックスタイルの他にもこめかみスタイル、カチューシャスタイルなどがあり、目の周りから耳の裏まで幅広くケアできます。使用時間は10分で、時間が来たら自動的にストップするので安心です。


posted by yukkuri at 17:01| 家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月14日

コナミ エアロバイク EXS(イクス)

 コナミスポーツの家庭用フィットネスバイクの最新モデルである「エアロバイク EXS(イクス)」のコンセプトは「Enjoy Sports」。 楽しく運動を継続できるようにこだわった機能やデザインとなっています。確かに、白黒基調のすっきりとしたデザインで機能重視というよりスマートな印象です。

具体的には、

 ・カロリー計算&ダイエット記録アプリ『カロリDiet』との連携
 ・電源を入れて漕ぐだけでスタートができる「かんたんスタート」機能
 ・「ダイエットモード」、「定脈拍モード」、「フリーモード」の3つのトレーニングモード
 ・自動的に体力を測定する「体力テスト」

が標準で搭載されていて、これらを自分に合うよう組み合わせれば、効果を確認しながら運動を続けられそうです。

 外出がためらわれるけど運動は続けたい、それも自重トレーニングではなく有酸素運動がしたい、という人にはフィットネスバイクが適していますし、そこに、どうせなら楽しく続けたい、という要素が加わると、本製品は最有力候補のマシンになるとおもいました。




posted by yukkuri at 18:35| スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月09日

サンジルシ醸造 料亭赤だし

 普段食している味噌汁は白っぽい色で、どうやらポピュラーな米みそ(信州みそとか)のようです。ただ、赤だしが無性に欲しくなることが時々あり、手軽に赤だしが食せないか調べてみました。

 その結果、サンジルシ醸造の「料亭赤だし」というのを発見。サンジルシ醸造は三重県の桑名市が本拠の創業200年を超える回船問屋がルーツの会社。赤だしのおひざ元に本拠を構える老舗メーカーですし、そのメーカーの製品だと安心できるとおもった次第です。

 メーカーのホームページに‘料亭赤だし50周年キャンペーン開催中!’とありました。結構歴史のある商品で、味は確かのようにおもいます。「料亭赤だし」はシリーズ商品で、スタンダードな「料亭赤だし」の他に、塩分15%カットの「塩ひかえめ料亭赤だし」、だしにこだわった「カップ特選料亭赤だし」、仕込みから減塩した「減塩特選料亭赤だし」、などより取り見取りです。

 パッケージに記載の作り方によれば、@お湯を沸かす、Aお好みの具を入れ火を通す、B弱火にしてみそを溶かして一煮立ち、で完成。いつもの味噌汁のように、煮干しやかつお節で出汁をとる必要がないので、かなり簡単です。これなら気軽に赤だしが味わえます。

 ‘一煮立ち’とは「いったん沸騰させて一呼吸(30秒程度)置いてから、火を止める」というもの。味噌汁は沸騰させずに煮えばな(煮立ち始めた瞬間)で火を止めるのがいいと聞いていたので、これにはちょっと混乱しましたが、調べてみたら、赤だし味噌は豆麹なので味噌を加えた後に煮立たせてもいいそうです。納得。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

サンジルシ 料亭赤だし みそ 750g 袋
価格:329円(税込、送料別) (2021/2/9時点)




ラベル:味噌汁 作り方
posted by yukkuri at 21:05| グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月04日

スマートフライパンsutto(スット)

 フライパンは丸形と相場が決まっているとおもったら、四角いフライパンがありました。生活雑貨のドウシシャの「スマートフライパンsutto(スット)」がそれで、収納に特化した製品です。

 四角いことと側面にリブをつけたことで自立するのが大きなメリット。台所の空いたスペースに立てかけられるので重宝します。

 フライパン部のサイズは16cm、18cm、20cmの3種類。深さが8cmあるので、シチュー、麺類、レトルトパックの温め、と使い方はかなり広範囲です。取っ手は角部に付いていて持ちやすいし、四隅が注ぎ口になるので扱いやすいです。

 IHもガスも使えるオール熱源対応というのもポイント。IHコンロで調理して、テーブルに置いたカセットガスコンロでアツアツをいただく、という図が目に浮かびます。

 ドウシシャの公式オンラインストア‘ドウシシャ マルシェ’で販売中。

posted by yukkuri at 17:06| 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする