楽天市場

2019年06月14日

タカラトミー 『拳闘士ガチンコファイト』

 ボクシング玩具の『拳闘士』がバージョンアップして『拳闘士ガチンコファイト』として登場です。

 『拳闘士』といえばグローブ型のコントローラーが有名でしたが、『拳闘士ガチンコファイト』では、センサーの導入によってグローブなしで遊べるようになりました。科学の進歩ですね^^。

 グローブをつけることでボクサー気分を味わえる一方、コントローラーのコードが邪魔に感じることもあったので、コードレスは大歓迎です。

 これからは素手で手軽にファイトできますし、グローブを用意すればボクサー気分も引き続き味わえますね。

 CPU対戦モードで一人プレイが可能なので、相手を探す必要がありません。一人でストレス発散とかにもいいかもしれません。




posted by yukkuri at 19:49| 趣味・レジャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月31日

『トラベルエイド6in1』

 『トラベルエイド6in1』はその名のとおり、「高度計」、「温度計」、「気圧計」、「コンパス」、「ミニフラッシュライト」、「信号用ミラー」という6つの機能が1つにまとまったフィールドツールです。

 位置情報や天気情報の取得、自分の位置のアピールといった、これらの機能が役に立つのは、登山やキャンプなどのアウトドアだとおもいます。アナログメーターは一発で視認できますし、ライト以外は電池も不要というのもアウトドア向き。

 サイズはおよそ縦7cm×横11cm×厚4cmで、重さは120gですから、厚みを除けばスマホ程度の大きさ。ベルトにつけることもできるので、使い勝手はいいとおもいました。




posted by yukkuri at 17:57| 趣味・レジャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月19日

「UNO(ウノ)」 公式ルール

 カードゲーム「UNO(ウノ)」の公式ルールが話題になったようです。

 「ドロー4」カードを出されたら、自分がこれに「ドロー2」カードを出すことでドローカードの効果を次のプレーヤーに回す、というルールはローカルルールであり、公式には「ドロー4」に「ドロー2」を重ねて出すことはできない、ということだそうです。

 ただ、「こうあらねばならない」ということではなく「こういうルールもあるよ」という情報シェア的な意味合いだそうで、色々なルールで楽しんでね、ということのようです。

 ローカルとか公式とか無頓着でしたが、異なるルールでやると、結果がどう変わってくるのか試してみたくなりました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【メール便限定送料無料】UNO(ウノ)
価格:1000円(税込、送料無料) (2019/5/19時点)




posted by yukkuri at 18:36| 趣味・レジャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする