楽天市場

2020年06月07日

ASUS VivoStick PC

 ASUSの「VivoStick PC」はHDMI端子に挿して使うスティックタイプPC。その仕様は次のとおり。

 ・CPU:クアッドコアのインテル Atom x5-Z8350 プロセッサー
 ・動作周波数:最高1.92GHz
 ・フルHD(1,920×1,080ドット)出力に対応
 ・端子:HDMI×1、USB 3.0×1、USB 2.0×1
 ・無線LAN:IEEE802.11ac/n/a/g/bに対応
 ・冷却ファン搭載
 ・Bluetooth機能搭載
 ・幅139mm×奥行き36mm×高さ16.5mm
 ・重量 約75g
 ・OS: Windows 10 HomeまたはWindows 10 Pro

 メモリ容量とストレージ容量別に4モデルがラインアップされています。型番は4種類なのに容量は2パターンなので、一方がWindows 10 Homeで、もう一方がWindows 10 Proなのかもしれません(メーカーサイトだけではわからなかった)。

 ・TS10-B078D:メモリ容量4GB、ストレージ容量eMMC 64GB
 ・TS10-B016D:メモリ容量2GB、ストレージ容量eMMC 32GB
 ・TS10-B174D:メモリ容量4GB、ストレージ容量eMMC 64GB
 ・TS10-B052D:メモリ容量2GB、ストレージ容量eMMC 32GB

 パソコンとして使うときは、AndroidおよびiOSに対応した「VivoRemote」アプリケーションを使って、スマートフォンまたはタブレットをマウスやキーボードとして使用します。

 以上の内容からすると、ちょっとしたパソコン作業には十分なスペックですね。このサイズで冷却ファン付きとは驚きです。

 メーカーサイトには、ホームシアター、プロジェクターPC、サービス端末などいろいろな使い方が紹介されていて、個人ユースだけでなく企業ユースも想定しているようです。




posted by yukkuri at 11:54| IT・デジタル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする